思いつくまま、気の向くままに、綴っています....


by oracion2011
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

最も遠い銀河 白川 道

なんて劇的、なんてスリリング、なんて美しい...
上下2巻のストーリに魅了されつくしました。
b0179307_22594731.jpg

※本文からの引用
★主人公の"晴之"に関して、
「物心付いたころからの経験で、晴之はふたつのことを絶対的に信じている。人間は不平等であるということ。そしてもうひとつは、神の存在を肯定するわけではないが、人間は運命的なものに操られている、ということだ。どんなに才能に恵まれていても、運命という流れには逆らえない。悪いときには悪いことが重なる。そう思っている」
b0179307_2302635.jpg

★晴之の永遠のダチ公"浩"の言葉
「野毛のダチ公は、ハルと同じで、頭のいい野郎でな。ムショでは、本ばかり読んでやがった。そいつが俺にこんなことを言いやがった。日なたに落ちた種子は、日陰に落ちた種子のことはわからねえ、ってな。聖書の中にある言葉だそうだ。美里も謙二も、そしてハル、おめえも、日陰に落ちた種子なんだ。美里と謙二は死んじまった。残ったのは俺とおめえだけだ。俺はおめえに、日陰に落ちた種子の意地を見せてやってほしいんだ。日なたの世界の野郎たちにな」
[PR]
by oracion2011 | 2009-09-13 23:00 | 私の本棚

御射鹿池

久しぶりの投稿です。
8月は地獄の一ヶ月、多忙を極め最後は徹夜もしてしまいました。
先週末は余裕時間もでき、奥蓼科の温泉にて静養。
写真は奥蓼科の一角にある御射鹿池(みしゃかいけ)。
この日は風もなく空は晴れ渡り、湖面に映る森と空、絶好の天候でした

★この池、シャープのアクオスのCM、名画と現在の現地・実物を対比するあのCMです。この池もこれで一躍有名になりましたね。
b0179307_1312061.jpg

※上記現地にて東山魁夷が描いた画。
b0179307_1313692.jpg

[PR]
by oracion2011 | 2009-09-11 13:04 | 優遊Note